イタリアからのてがみ: 2007年11月 アーカイブ

« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月 アーカイブ

2007年11月15日

Firenzeにきています。

 いくつかの目的がありますが、FirenzeのSabatini(こんなこと書いていいのかな?)でコックをしていたCavaliereという友人がレストランを変えたのでというので、会うこと。5ユーロで180分使える電話カードを買うこと。(これも違法なのかな?)日本の醤油や、みそ、白菜などを購入すること。などです。
車できました。寒いです。今日の今の気温は、3度くらいかな?いきなり寒いので、手袋を買いました。ここヨーロッパには、でかい女の人がいるので、女もののでかい靴下や、手袋を選ぶことが出来ます。私は、よく女ものの手ぶくろを求めます。なぜ?男物で薄い手袋はあまりないからなのです。冬の間、手袋をしたまま作業の出来るからです。なにしろ便利なのです。まあ、試す人もいないでしょうが。

少しFirenzeSMN駅から離れたホテルに宿をとったので、宿からバスで来たのですが、駅で少し時間があったので、駅に入ったら珍しい広告のモニュメントがあったので、画像を撮りました。>


2007年11月16日

霧のFirenze

 この時期になると朝霧が出ることがありますが、今朝のFirenzeも霧でした。寒さもきていて、今朝の気温1度昼でも10度にはならなかったのです。日本はまだそこまで寒くなっていないと思います。La Taverna per Bronzinoというレストランはなかなかのものでした。オーナーも軽さを感じなく、スタッフもしっかりしていました。料理も一流でした。今日は私の友達の推薦でRombo(カレイ)のいいのが入っているというので、3人で一つのRomboをもらいました。3日ほど減量していた胃には、刺激的で、しかも重くなく、すんなり入って行きました。ワインも美味でした。


2007年11月19日

オリーブからの贈り物

 今日も一日外仕事でした。最低気温2度最高気温5度でけっこうきつい外仕事でした。午後がめっきり早く暗くなるので、昼ゆっくりもできなくなってきています。夏ですとほとんど食事後寝ますが、寝ているともう暗くなるので、ワインの量を少し少なめにして、寝ないで午後からの仕事にかかります。夕方、オリーブの木の下に出来るきのこをとりました。名前は知りません。でもポルチーニではありませんが、香りもあって、なかなかの味です。たくさんあるので、お吸い物にも使えるのでは?と思っています。
このきのこには、タリアテッレが合うと思うので、タリアテッレとともに食べました。
明日は、これだけ冷えると吸い物にしたいと思います。きまって、オリーブの木に下に出るものです。
まさにオリーブからの贈り物です。


2007年11月20日

Cafe al Vetro

 イタリア人のコーヒー好きは、世に知れていることですが、たしかに美味です。
また飲み方もさまざまで、午前中以外は、あまりカプチーノを飲みません。午後に私がBarでカプチーノとか注文すると、旅行者でもあるまいし!とか言われることがあります。
 朝食をBarですませる人が多いのですが、よく見てみると、朝一番のコーヒーを、透明なガラスのカップで飲む人が多いことに気づいて、どうして?と聞いてみると、スウーとのどに通るから!という人が多いのです。私まだまだ好奇心があるので、Cafe Con Vetro!と言うと、となりのあばさんが、指とたてて、No! Cafe Al Vetro!と言え!と教えてくれました。語学学校に通ったことがないので、でもイタリア語とは、難しい言葉です。まあそれはそれで、Cafe Al Vetroは、たしかに味がセラミックのカップのそれとは、あきらかに違いがあります。イタリアにおいでの折は、一度試してみて下さい。まだコーヒー一杯の価格は、このへんでは、0,65ユーロから1ユーロくらいです。

About 2007年11月

2007年11月にブログ「イタリアからのてがみ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年10月です。

次のアーカイブは2007年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34