イタリアからのてがみ: 2010年07月 アーカイブ

« 2010年06月 | メイン | 2010年08月 »

2010年07月 アーカイブ

2010年07月27日

2010   Orvieto夏


 まさに殺人的な 暑さです。日本でも、暑い話をきいています。
 二週間ほど、冬の南半球のニュージーランドへ行き、そのあと日本同様暑いニューヨークに行ってました。二週間ほどの間に冬と、酷暑と飛行機の乾燥と冷房で、すっかり体調をくずしてしまい。こんなに病んだことは初めてというほどの経験をしました。
 あまり自分では、思わないのですが、仕事に夢中になると食べることを忘れてしまって、ふと気がつくと何も食べていない。けど、もともとたくわえがあるからいいと!思っていたら、5kgも体重が落ちたのが原因だったみたいで、また風邪だと思っていたら、どうやら鼻炎だったみたいで。
 まあ私のことは、どうでもいいのですが、3週間ほど留守にしていて、Orvietoに帰ってみたら、まさに殺人的な暑さと乾燥で、でも虫がきらいなので、必死にその住処である草と枯れ草と格闘しています。
 同時に必死に食べています。カロリー大のもの!豚 つまりプロシュートと思って、私は今、Lombataというプロシュートにこっています。日本では、プロシュートと言ってもせいぜい産地や熟成の期間くらいでしょうが、ここでは、豚の体の部分で買うことが出来ます。私は今Lombataというものに凝っていますが、腰ですね。そのほか人気のあるものは、Capocolloという頚椎のところの肉のものなどでしょうか?
画像は、lombataです。

 
 暑さは画像でわからないのでしょうが、ヨーロッパでは、とくにフランスでは、ひと夏に暑さで、何万人も死にます。今年は、どうでしょうか?日本では?自殺者が3万人を越えている話は聞きますが?
ただこの地域で、救われるのが、朝、夜が寒いのです。今朝は14度くらい。昨日も、暑かったので、寝るつもりでなく、寝ていたら、裸で、寒さを感じて起きたくらいです。日本これがないですよね?
 でもあと3週間ですね!8月15日はマドンナの死んだ日のようですが、このころになると、スーと涼風が入ってきて、地面に潤いが出てくるのです。
 ともかく、暑いです、あとで画像を追加します。ともかく元気になりました。はちやぶよに刺されて体中が痛いのですが。

2010年07月31日

はりねずみ 


 昨晩強烈な雷で目が覚めました。普通ですとこの時期は、安定した高温の日々になるのですが?やはり世界中異常気象なのでしょうか?強烈な雨でした。
 
 プールというものは、ろ過をするのである一定の水面の高さを、守り続けないといけないのです。そうするととくに今は、乾燥で枯葉などが多いので、水面の浮いた枯れ葉などを自然に水流でごみが入るしくみになっています。そうすると、ある程度、美しい状態を保つことが出来るのです。
 あまり多くの雨でプールの水面が高くなると、枯葉は取れない、ときにモーターが壊れてしまうこがあるので、朝、プールを見に行くと、ハリネズミが、間違ってプールに落ちたようで、必死にもがいていました。かわいそうなので、網ですくって、芝のところに置くと、必死に深呼吸をしていました。
 しばらくして、行ってみるといなくなっていましたから、どこか自然に戻ったのでしょう。この時期、道路に、よく車にひかれてしまったハリネズミやリスをみますが、朝から一つ良いことした気になっています。
 日本にいませんね?

About 2010年07月

2010年07月にブログ「イタリアからのてがみ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年06月です。

次のアーカイブは2010年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34