イタリアからのてがみ: 2015年04月 アーカイブ

« 2015年03月 | メイン | 2015年05月 »

2015年04月 アーカイブ

2015年04月09日

春のオリーブ

 少しおそくなりましたが、必死で剪定の作業をやっています。今年はそれほど多くの枝を切りません。昨年たくさん剪定したからです。ただ、この剪定作業によって冬の収穫量が決まってくるので、この作業は、たいせつなものです。

 新人です。Robertoです。私はこの剪定作業を半日すると、翌日手がグローブになります。おまけに、料理をはじめて、水を使って、そのあと、ストーブの掃除をしたら、手が荒れて、爪の中に黒いものが残って、何かあきらかに農業従事者の手です。まあ手のモデルでないのでいいか?

 ふくらんで汚れた自分の手を自分で見た先に、面白いものを見つけました。

 そうです。けものみちです。私は意地悪でないので、障害をつくったりしませんが、大きさからすると、キツネでしょうか?かれら、ほとんど夜の行動だから、昼間は見えないのです。

まあ、田舎なのですね。

ふと考えて、日本のうちにもかなりたくさんのオリーブを植えたのですが、この剪定来年から誰がやるのでしょうか?
 季節は、日本よりも、ゆっくり進んでいるようです。

2015年04月14日

春の日に!Il Riposino  Orvietoから

 COOPが大きくなって、新しくなって、けっこう商品もたくさんで、最近では、日曜日もやってくれているし、ありがたいのですが、いささか人が多くて、人酔いする私は、8時半の開店を目指して、行くことが多いのです。駐車場も空いているし、混んでくる時間には、出てくるようにしています。このうららかな日に、Coopの駐車場に車を止めると、Poranoに住む人の車が入って来たのです。ワーゲンのビートルに似た音が特徴で、あ!190SLだと思ったら、案の定その車でした。画像を横に撮ることは嫌いなのですが、まあこんなものです。

 70歳過ぎないと乗ってもさまにならないと思える車です。もうすぐすると、幌を上げて、オープンにして老夫婦が乗っていることを、ちょこちょこ見かけます。ストーカーのごとく追いかけたくなる車です。1958年のメルセデス190SLです。いくら?なんて聞いてはだめです。

 大好きなバックからです。まだ、私では、さまにならないと感じるものです。シートは赤。良いですよ。

さて、農業従事者の私は、晴れには働かないとと、買い物したものを持って帰って、枯れてしまった大きな木を伐りました。久々のチェーンそうは、一発で始動せず、コントロール後、やりました。

 桜の木が、5本ここにありますが、そろそろ満開です。

 吉野のさくらは、もうとっくに咲いて散ってでよいのですが、このさくらんぼのさくらは、虫を寄せるために咲いているので、その咲き方にも、懸命さを感じてしまうのです。虫を呼ばないとさくらんぼにはならないからですよね?

感じませんか? 懸命さを? え?
実はこの桜五つある桜の中で、私が一番手をかけているものです。満身創痍で、雷に打たれ、真ん中にアリが巣を作るのですが、毎夏(こんな言葉あるのかな?)アリと私が格闘をしています。木に登らせまいと私が、今年は、暖炉の灰で根を囲んでありの嫌いなものを撒いたりして、でも、数で相手が勝っていて、どうやら、今年も、きつい戦いになりそうです。
 でも、そこは私で負けずに挑みます。 戦いのスタートです。

2015年04月27日

私の愛車


何といってもこの時期は、この二台がないと、過ごせません。ランボルギーニのトラックターは、買えませんでしたが、愛着の出てきたトラットーレと、草刈りのためのホンダです。この二台で敷地内を、見ています。一番遅い桜が満開になりました。この桜は、リンゴの木の横にあります。

ほかの桜はもう実の付いているものもあります。ほかの果物ですか?それでは、愛車でぶどうを見にゆきましょうか?

もっと近くを見ると

ぶどう達は、もう泣くのを止めました。
ぶどうの涙も枯れるのです。そして、ぶどうの成長は、どういう表現をしたらよいのでしょうか?そうですね?握った手のひらを一気に開くという感じで、芽が出て膨らんで花が咲かないで、実が出来る!なんかすごいな!(表現) ところで、日本では、ぶどうの涙を化粧品に使っているのだそうですね?すごいな!
今日は日曜日です。春の山菜を見つけに少し出ました。

わかりますよね?そうですわらびです。

どう食べる?ですか?簡単です。暖炉に灰があります。流し中にこのわらびを入れて灰をかけて、熱湯を注いで、朝まで放っておくだけです。朝起きたら、知覧から送ってきた宗田節を削って、おしたしが良いです。ここのわらび,このへんで、私しか食べないのですが、日本のそれより、ねばりを感じます。イタリアの人は、毒と言って食べません。たしかに毒のようですが。ところで友人から醤油をもらいました。すごいですね!空気の入らない醤油!日本の技術!
これをオリーブオイルに使う方法を考えています。いち早く特許申請すると、豊かになれるのでは?
もうだれかやっているかな?でも使えますよね?

About 2015年04月

2015年04月にブログ「イタリアからのてがみ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年03月です。

次のアーカイブは2015年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34