Orvietoは雪です。 オルヴィエートのホテルから生の情報をお伝えします。観光ガイドには載らない本当のイタリア

« 日本には、枝打ちという表現がありますが、イタリアでは? | メイン | Mamma mia! Madonna!Orvieto冬2018 »

Orvietoは雪です。

 昨日Romaからの帰りのAuto Strada(高速道路国道A1号線)で、雪の予報だから注意して走れ!と書かれたテロップが出ていて、でも気にしなかったのですが、夜になって、テープで市長の指示で明日学校休み!という電話が入ったのです。学校に通う者もいないのですが、本当に雪なんだと思ったのです。それでも、飲んで寝たら、あまりの静けさと寒さで飛び起きたのです。しっかり雪になって、真っ暗で、どうしたの?と思ったら、停電で、仕方なく、布団から湯たんぽ抱えて、懐中電灯で暖炉の前に行き、丸まって朝を迎えたのです。朝になって電気が回復したのですが、道路は、雪でBarにも行けませんでした。きのうアーモンドの花が咲き始めたので画像に収めようと思っていたのですが、一気に真冬です。しかも、TVによるとRomaもナポリも雪とか?ナポリなどコート持っている人などいないだろうと思うのですが?

 Robertoを待って、雪をいっしょにかいて道路も走れそうになったので、Barに行ったら、みんなが明日は、マイナス10度というのです。PCで、Romaのあしたの天気を調べると、本当にマイナス9度と出ています。

 「冗談じゃあない!」とつぶやいて、でも少し先までの天気を調べると今週いっぱいは、良くないようです。実は、オリーブが心配なのです。しっかり水分を吸ったので、今、凍ると木が割れて死んじゃう?のです。
あっ!そうだ!と思ってお雛様を出して、祈ることにしました。春の人形ですから。
聞いてくれないのですか?

春よ来い!みよちゃん(ミーちゃん)が外へ出られるように。と言うだけでも?

About

2018年02月27日 01:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「日本には、枝打ちという表現がありますが、イタリアでは?」です。

次の投稿は「Mamma mia! Madonna!Orvieto冬2018」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34